体幹トレーニングは運動になるの??【体幹で失敗しないために】

トレーニング

体幹トレーニングをやろうか悩んでいる人は大勢いると思います。家の中でやれるし、音も静か。コスパも最強レベルです。

でも一番気になるのは、運動になるかどうかですよね。

体幹トレーニングしているのに、大した効果もなく骨折り損のくたびれ儲けが一番怖い。

だったら、体幹トレーニングはどのくらいやれば運動になるのかを知れば、上手く付き合っていけますよね。求めているものは人によってそれぞれで、微妙に違います。

今回はどのくらいやれば体幹トレーニングは運動になるのか解説していきます。




体幹トレーニングは運動になるの??

結論から言うと体幹トレーニングは1分でも運動にはなりますし、効果もあります。

しかし、体幹トレーニングは低負荷トレーニングです。ジョギングや筋トレに比べると運動強度は劣ります。でも体幹トレーニングでもトレーニング量次第でジョギングや筋トレにも負けない運動強度にすることができます。

先ほども言いましたが大事なのは自分の求める運動効果があるかどうかです。ここからあなたの求める運動に近いものを参考にして実践していきましょう!

少しの運動になればいいと思っている人

少しだけ家の中で運動を始めてみたいと考えている人は、まず毎日30秒~1分だけでいいのでプランクから初めてみましょう。

私は50秒から始めて、1~2ヶ月後には1分を出来るようになって、そこから毎日1年間やった結果体幹トレーニングの効果も感じれるくらいのレベルにはなりました。

体幹1分の効果は詳しくはコチラにあります↓

プランク1分【60秒】の効果【体に起きる効果よりも○○が変わる】
プランク1分の効果を甘く見ていませんか?? 正直言うと私も甘く見ていました・・過去の私はプランク1分なんて眼中にありませんでした。 ですが、プランク1分をやらなかったら今の自分はありません。 高すぎでもなく、低すぎ...

プランク1分のみだと運動不足解消までにはいきませんが、日々の身体の怠さが少し解消されるし、疲れも溜まりにくい身体になります。その結果体幹トレーニングだけでなく、ウォーキングやジョギングも手軽にできる身体に成長します。

とりあえずプランク1分を目標にして頑張ってみましょう。慣れてきたら2~3セットやって運動強度をあげましょう!(日常生活に負担のないレベルでやること)

身体のシェイプUPを目的にしている人

シェイプUPで体幹トレーニングをしようとしているなら、動きのある体幹トレーニングをした方が効果的ですね。ニートゥ・エルボーやニートゥ・チェストをやった方がいいですね。動きあると発汗しやすいです。

それか体幹リセットダイエットのメニューをやるのもいいでしょう。私も少しやりましたが普段1時間近く体幹トレーニングをしている私でも身体が熱くなりました。なので発汗効果は期待できます。

それでも動きがない方の体幹トレーニングでシェイプUPをしていきたいなら、けっこうな量の体幹トレーニングが必要になります。

目標は3分×3セットはやってほしいですね。このぐらいやっていれば動きがなくても運動強度的には問題ないです。でも私から言わせてもらうと、プランク3分×3セットやるならジョギング15分を私は選択しますね。プランクの方がきついので・・・・。

逆に言うとプランク3分×3セットができるなら、ジョギング15分くらい簡単にこなせるようになりますよ。

私がプランク50秒から4分までになった記事を参考にして頑張ってみてください。

【体幹トレーニング】毎日プランク50秒が4分になるまで【約3年間の記録】 
体幹って秒数伸ばせるの? やってはいるんだけど、どうしてもできる気がしない・・・。どうやって時間を伸ばしたの?時間をのばした期間は?コツは?成長の兆しは? 何回チャレンジしても、変化の兆しがないと感じるのも無理ありません。できる...

本格的に体幹トレーニングで運動したい人

本格的なトレーニングで体幹トレーニングを考えているなら、最低でも合計時間30分以上やれば相当な強度になりますよ。

これには理由があって、私が体幹トレーニングを一通り週6で、4分3セットやっていた頃があってそこから疲労の蓄積を実感するようになったからです。そこからストレッチをしないと疲労が抜けなくなりました。

もっと言うと、週6で合計時間59分を6ヶ月やっていたのですが、ストレッチをしても疲れが取れなくなってきました。なので現在は週4日でトレーニングをするようになりました。

このことから、体幹トレーニングでも量によっては休息が必要になるほどの運動強度を出せるようになることがわかりますね。本気でやれば相当の運動量が期待できますよ!家の中で(笑)

ちなみに3分3セットやっていた頃は、疲労の蓄積も感じずに週6でトレーニングしていました。

週6体幹トレーニングをしてた私が週4にしたわけ【体幹トレーニングのメニュー量調整の目安】
体幹トレーニングやっているけど、最近しんどい・・・メニューを減らしてもいいのかな? つい最近私も週6(週1はプランク1分のみ)体幹トレーニングを週4にしました。 ほぼ毎日やっていた体幹トレーニングを週4にするのは私とって勇気のい...

終わりに

体幹トレーニングは全身を使うので、ザックリ鍛えられるのがすごくいいです。部分別に鍛えるとなるとけっこう面倒ですよね。

全身運動だから、部分的に使わない筋肉が出ることもないですし、本当に便利です(笑)

そうだ、運動になるかどうかの話でしたね(笑)

続けていれば低負荷トレーニングでも、必ず効果がでてきます。一番のメリットは低負荷トレーニングは疲れにくいトレーニングなので続けやすく習慣にしやすいことです。

どんな高い負荷の運動でも続かなければ意味がないです。

地道に続けて体幹トレーニングを運動にしてしまいましょう!



コメント

タイトルとURLをコピーしました