【体幹トレーニング】朝にやるのが最適な理由

トレーニング

正直言って朝にやるメリットの方が多いです。トレーニングっていったら一般的なイメージとして、夕方から夜にやるイメージですよね。私もその一人でした。

 

では体幹トレーニングはどの時間帯にやりるのがいいのでしょうか??今回はそんな疑問についてお答えしていきます。



体幹トレーニングは朝にやりましょう

朝にやる理由

朝方の貧血でも無理なくできる

短時間でトレーニングできる

そこまで疲れない

体幹トレーニングは夕方やる方がキツイ

 

体幹歴2年半が体幹のメリット・デメリット語ります【現在は4年目です】
ダイエットや筋トレでもう有名になった体幹トレーニング。有名なサッカー選手も体幹をしていて話題になりましたよね。 そんな体幹トレーニング実はまだ科学的に解明されてない部分が多いです。まだわからない部分もありますし、体幹は効果ない...

 

朝方の貧血でも無理なくできる

朝方はどうしても、貧血で眠いし動く気になれないと思います。ですが!体幹トレーニングなら激しく動かないですので、貧血のでクラっとくることもないです。

どうしても眠い場合なら、目を閉じてやれば問題なくトレーニングできます。やっているうちに目が覚めてしまいますけどね・・・・。

 

【体幹トレーニング】とりあえずこの4メニュー知っていればOK
体幹トレーニングのメニューって色々あって、結局なにをすればいいのかわからない人いると思います。細かくすると数十種類ありますが、安心してください。基本メニューは4つしかありません。 今回はそんな人に向けたメニュー4選を紹介します...

 

短時間でトレーニングできる

ランニングだと1時間早く起きけませんがないといけませんが、体幹トレーニングなら30分早く起きれば十分トレーニングできます。トレーニングの準備もマットを敷くだけで準備完了します。

 

なので少し早起きするだけで、準備からトレーニングできます。

 

そこまで疲れない

体幹トレーニングはキツイですけど、トレーニング直後は身体が少し重くなるくらいです。体幹トレーニングは実際そんなに運動強度は高くないので、そこまで疲れたりはしないです。

(メニューにもよりますが・・・)

 

そのトレーニング後のダルさも、1時間もすれば抜けてきます。ちなみに、体幹トレーニングはやってもあまり眠くならないですよ。

 

体幹トレーニングは夕方~夜やる方がキツイ

これが今回の一番重要なポイントだと思います。まず一つ確実に伝えたいことが、体幹トレーニングは夕方~夜やった方がキツイです。

 

私も夜に体幹トレーニングをやっていた頃は、メチャメチャ大変でしたね・・・。感覚的にどのくらいキツイかというと、朝やるより夕方から夜のほうが2倍くらいキツイです。

 

やっぱり1日の後半の、夕方から夜になると身体が重いですよね。その状態から体幹トレーニングをするのは、精神的にも肉体的にも相当な負担になります。

(軽めに体幹トレーニングするなら夜でもOK!30~1分とか)

 

これが朝にやるだけで、ラク~~に体幹トレーニングを続けていけます。私もほぼ午前中に体幹トレーニングをやっています。是非とも試してみてください!!!

 

まとめ

朝にランニングはよく聞きますけど、朝に体幹トレーニングはあまり聞いたことないと思います。朝にやることで、ラクにできるし、目も覚めて1日をスタートできると思います。

 

試しに明日の朝に起きたら1回だけプランクやってみましょう!!!



体幹毎日やった効果【毎日3年間やった私が感じたメリットを紹介】 
実際に私が3年間毎日体幹トレーニングをやった効果を紹介していきます。私の実感できた事しか解説しません。なので実感できなかったことは書いてありません。 これを読んであなたの求める効果を意識しながら、体幹トレーニングすることによっ...
【体幹トレーニング】やるとお腹へこむ?【凹まない】
体幹トレーニングだけではお腹をへこますのは難しいですね。そろそろ夏本番ですが、薄着になるのでどうしても体系のシルエットが気になるところです。 特にお腹周りは少しでもスマートにしたいですよね。体幹トレーニングで少しでもカッコイイ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました