【体幹トレーニング】挫折しやすい理由7選

トレーニング

体幹トレーニング大変ですよね。
地味だし、見た目よりキツイし・・・。
多くの人が挫折していると思います。

そんな人たちを少しでも減らしていきたいと思う今日この頃。
今回は挫折しやすいポイントを知っていれば、少しはマシになると思いますので
まだ頑張ってみたい方は軽く見てみてください。

ではさっそくいってみましょう!

しながら体幹トレーニングをしていない

ijmakiによるPixabayからの画像

 

体幹トレーニングをしている時に、何もしていないとより
辛さが倍増します。(一人やるなら尚更辛い・・・。)

そんな時にはしながら体幹トレーニングをしましょう!

しながら体幹トレーニング??

とは何となくわかると思いますが、何かをしながら体幹トレーニングをすることです。

例えば

動画を見ながら、音楽を聴きながら、スマホを触りながら、読書しながら体幹トレーニング

をすると、

お!もう1分くらい経ってる!

と時間を忘れることができるので是非取り入れてみて下さい!

 

 

【体幹トレーニング】のつらいの克服メソッド
体幹少しだけやるようになってきたけど、やっぱりつまらない方のために 今回はそんな人向けの、つらさ誤魔化しメソッドを軽くご紹介いたします(笑) (adsbygoogle = window.adsbygoogle ...

体幹トレーニング中の姿勢(フォーム)を気にしすぎている

Free-PhotosによるPixabayからの画像

 

姿勢を気にしないと効果ないでしょ!!

確かに効果半減してしまうと思いますが、姿勢を意識したとたんに体幹トレーニングの辛さが倍増します。
そこが挫折してしまいやすいポイントでもあります。

まず優先すべきは【継続】することですよね。
しかも体幹トレーニングは、そこまで良くない姿勢でもキツイし効果もありますよ。

 

 

 

【体幹トレーニング】初心者は姿勢(フォーム)をあまり気にしなくていい【プランク】
体幹トレーニングのプランクは、お尻が上がりすぎないとかよく聞きますよね。 身体が真っ直ぐになるように意識!って私も推奨はしています。 ですが最初は、姿勢をそんなに気にしなくてもいいんです。 今回は体幹トレーニングをやっているけ...

毎回キツイ思うとこまでトレーニングしてしまう

 

体幹トレーニングはやっていることが、簡単にそうに見えてしまうので
ついついキツイところまでやりがちです。(いきなりプランクを3分やっちゃうとか)

しかしそこが落とし穴になってしまいます。
ランニングを始めたばかりの人が、毎回5㎞走れないのと同じです。

体幹トレーニングもランニングも、挫折するのは辛さに慣れていないからです。

なので、ほんの少しキツイくらいで終わらせるのがベストです。

 

 

【体幹トレーニング】過去に30回以上挫折してますが、現在は毎日やっています。継続するキッカケになったメニューとは・・・。
手軽で簡単、場所も取らないし、激しく動かないし少しずつやっていけば効果は出てくるって わかってはいるんだけれど続かない・・・。 地味にきついし、つまらないし効果出てるかわからないし・・・。 どうすればいいのかわからない方!! ...

タイマーを意識しすぎてしまう

Foto-RabeによるPixabayからの画像

 

体幹トレーニングで、これだけはやってはいけないのがタイマーを意識して
トレーニングすることです。

これはながら体幹トレーニングと被りますが、何でもいいので気を紛らわしてください。

タイマーを見た分だけ長く感じますし、辛くなります。

私は体幹トレーニングを合計36分やるときにタイマーは、18回しか見ませんよ!(これは少ないのか、多いのかはよくわかりませんが笑)

 

 

結局体幹トレーニングは痩せるの?
体幹トレーニングって痩せるか?気になっている人いると思いますが 私なりの見解と経験から紹介していきます! これを読めば、ダイエットも捗りますよ! (adsbygoogle = window.adsby...

ヨガマットやユニットマットを使っていない

 

体幹トレーニングをするには、手軽なのはタオルとか一般的ですが
しっかり体幹トレーニングをやりたいなら、ヨガマットやユニットマットを使用してほしいです。

体幹トレーニングだけでいいのであれば、ユニットマットを使用してほしいです。
ヨガマットは厚みがそんなにないので、肘が痛くなるときがあります。
ヨガと並行してやるならヨガマットの上に、タオルを敷いてやるのがいいでしょう。

 

 

【体幹トレーニング】腕が痛いならコレを使ってみて!
体幹をするにあたってタオルやヨガマットを使っている方いませんか?でもヨガマットやタオルも使用しても肘を地面につけるときに痛くなることあると思います。そこで (adsbygoogle = window.adsbygoogle || [

すぐにでも効果を出そうと焦ってしまう

 

体幹トレーニングにおいて、すぐには結果は出ないです。
しかも効果が身体に出ていても、気付きにくいのが体幹トレーニングの厄介なところです。

体幹トレーニングに効果が出るのは、しっかりやって3ヶ月です。
ですが大半は続かないので、低負荷で続くようにやって半年くらいでやっと

お!少し変わってきたかも・・・

って感じるようになります。

 

 

体幹毎日やるとどうなるの?【毎日3年間やった私が感じたメリットを紹介】 
実際に私が3年間毎日体幹トレーニングをやった効果を紹介していきます。 私の実感できた事しか解説しません。なので実感できなかったことは書いてありません。 これを読んであなたの求める効果を意識しながら、体幹トレーニングすることによっ...

効果を実感できるように、日々意識していない

nugroho dwi hartawanによるPixabayからの画像

 

スポーツをしていれば、色々な効果を実感できますが(ブレなくなる、正確に動ける、当たり負けしない)
スポーツをしていないと、効果を体感しにくいです。

そのせいで『体幹トレーニングは意味がないかも・・・』と誤解してしまってやめてしまうことも・・・。

スポーツをしていない方が、体幹トレーニングで体感できる効果は例を挙げると
【疲れにくい体になる】、【姿勢が良くなる】、【フラフラしなくなる】などがありますのでそれを意識して生活してください。

 

 

体幹トレーニングのインターバルは長くても効果あります【成長もする】
体幹トレーニングやっているけど、どうしてもインターバル(休憩時間)が 長くなって効果があるか心配・・・。私にもそう思っていた時期があります。 やべ・・インターバル長すぎかも・・・。 (インターバルと...

まとめ

体幹トレーニングの挫折するのは、見た目が簡単なので出来る気がして
頑張りすぎたり、完璧にやろうとすると挫折しやすいです。

体幹トレーニングを挫折せずに続けるには、ラク~~にゆる~~くやっていきましょう。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました