サイドプランク4分3セットから9分1セットになるまで

トレーニング

現在週6でサイドプランク9分1セット(右・左)をやっている私が

いかにして、サイドプランク4分3セットから9分1セットを週6でやるようになったかを紹介していきます。

ちなみに、50秒から4分になるまでを知りたい方はコチラ

【体幹トレーニング】毎日プランク50秒が4分になるまで【約3年間の記録】 
体幹って秒数伸ばせるの? やってはいるんだけど、どうしてもできる気がしない・・・。どうやって時間を伸ばしたの?時間をのばした期間は?コツは?成長の兆しは? 何回チャレンジしても、変化の兆しがないと感じるのも無理ありません。できる...

私もここまでやるようになるとは想像もしていなかったです・・・。

継続って恐い(笑)



サイドプランク4分3セットから9分1セットになるまで

きっかけはマンネリ化解消

体幹トレーニングを3年程やり込んだ私は、とりあえず週6で4分3セットをこなせるようになっていました。

しかしそのメニューも続けていくうちに慣れてしまい、ただこなすだけの毎日になっていきました。

やっても筋肉にあまり効いてこない・3セット区切ってやるのが面倒、このまま同じメニューをしても意味があるのかと悩んでいました。そこでトレーニング時間を伸ばすことを決意しました。

とりあえずサイドプランクをどこまでできるか検証すると、何とか10分達成しました。(現在では15分までいけます)

10分できたので、それじゃあ9分やってみよう!となりましたが・・・ここからが地獄でした・・・。

サイドプランク9分1セットを週6でやる辛さを知る

9分にしてからサイドプランクは非常にスリリングな毎日になりました。

まず相当きついので心構えが必要になる。多少の緊張感がマンネリ化解消になりました。ですが9分サイドプランクは相当負荷高く、何回もやめたいと思う毎日でした・・・。

初めの1週間はまさに地獄。メニュー変更したことを後悔&さすがに調子に乗ったという後悔をしました。でも人間の成長は恐ろしくそれから約6ヶ月後・・・・・。

何とか続いています(笑)

もっと言うと9分だと4分3セットより合計時間が少ないと気がつき、3ヶ月目あたりから9分と3分(動きあり)のサイドプランクをしています。

つらさに関しては、微妙に楽になっていると思います。

最初は息が上がるほど、声を出すほどきつかったのです(汗もそこそこ出た)。現在というときついのは確かなのですが、汗も大して出ないし、息もあがりません。なんなら10分にしようか悩んでいるところです。

気が付いたら9分終わっていた事も、チラホラと出てきました。どちからかというと、そのあとの3分の方が面倒だし瞬間的な負荷も高いです。

でも3セットやるよりかは負荷もあがって、面倒くささもなくなったので結果的には良かったですね。

あなたがメニュー時間を増やす場合

私は合計時間12分でやっていたので、一気に増やしても9分でなんとか出来ました。しかし合計時間が12分以下の場合だったらまねしない方がいいと思います。

例えば2分3セットやって1セットでサイドプランクをしたいなら、3~4分が妥当な時間になります。

それか、少しずつ時間を増やしていく方が失敗しないと思いますよ。・・・・といってもここまでサイドプランクをする人は本当に稀だと思いますが・・・。

最後に

現在もサイドプランク9分・3分やっていますが、ここまでやるようになると、体幹トレーニングといえどトレーニングによる疲労が蓄積します。(最近気がついた・・・。)

このことに関しては記事で詳しく紹介する予定です。

話がそれましたが、セット数が減るだけで体幹トレーニングは気持ち的に楽にできるようになります。面倒さが軽減されるのでオススメです。

短時間でトレーニングの質も上がるし、良いこと尽くめです!是非お試しください!

(その分きつくなるのはいつか慣れます。私の場合だと6ヶ月・・・。)




 

コメント

タイトルとURLをコピーしました